アイキララは中学生や高校生でも使用できる?安全性を細かく調査!

アイキララは中学生や高校生でも使用できる?安全性を細かく調査!

困った目の下のクマをケアする大人気のアイクリーム『アイキララ
楽天でもランキング1位、モンドセレクションも受賞するなど勢いが止まりません。

 

eyekirara

 

そんな大人気のアイキララですが、中学生高校生など年齢が低くても使用できるのでしょうか?
危険はないのか気になったので安全性を調査しました。

 

Q.アイキララは中学生や高校生でも使用できる?

 

 

A.中学生や高校生でも使用できます。
アイキララは、敏感肌の方でも使用できる成分で出来ており、子供でも使用ができます。

 

どんな成分が含まれてる?危険な成分はない?

 

アイキララの成分は下記の物が含まれています。

水、DPG、コメヌカ油、パルミチン酸エチルヘキシル、グリセリン、ベヘニルアルコール、トリエチルヘキサノイン、ステアリン酸、ステアリン酸グリセリル、セテス-25、ミリスチル3-グリセリルアスコルビン酸、パルミトイルテトラペプチド-7、パルミトイルトリペプチド-1、クリシン、N-ヒドロキシコハク酸イミド、ステアレス-20、グルコン酸クロルヘキシジン、アンズ核油、アボカド油、カニナバラ果実油、ヒマワリ種子油、ナットウガム、BG、ジメチコン、トコフェロール、コレステロール、シア脂、エチルヘキシルグリセリン、カプリル酸グリセリル

 

見ただけでは良くわからない名前の成分がいっぱいありますよね。
少しづつ解説していきます。

 

アイキララは敏感肌の方も使用できるように着色料や保存料、防腐剤は一切入っていません。
皮膚が薄い目元に塗るので肌に優しい成分でできていることはポイントが高いですね!危険な成分はないです。

 

植物成分が主体で入っていますが、アレルギーをお持ちの方は成分を確認して、気になる成分があるようでしたら購入を控えたほうが良いかと思います。

 

使用上の注意点

 

目の周りは体中の皮膚の中でも、皮膚が薄い部分なので使用前に成分を確認してパッチテストをしてから使用しましょう!
目や口に入らないように注意しながら安全に使用していくことが大事です。

 

 

中高生にクマができる原因は?

 

一番多く考えられるのが青クマです!
青クマの原因は寝不足やスマホの見過ぎなどが考えられます。

 

 

テスト勉強で徹夜してしまったり、友達とのLineトークを長時間してしまうことで目元の血流が悪くなり青クマが発生します。

青クマ対策はどうしたらいいの?

 

  1. 第一に寝不足やスマホの見過ぎを控えましょう。
  2. 目元を温かいタオルで温めて血行を良くすることで効果が期待できます。
  3. 最後にアイキララなどのケアをするとより効果的です

 

まとめ
  • 中学生、高校生はもちろん子供にも使用できる。
  • アイキララ以外にも青クマ対策をすることで青クマは改善できる可能性がある。
  •